読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまにゃんのメモ帳

情報系関連のメモ書きを主に載せていきます。あわよくば他の人の参考になれば...

プロ野球12球団の中でホームの投手力が強いのはどこか?

プロ野球 データ分析

ここ近年のプロ野球12球団の中でホームゲームに強い球団を調べようと、 ホームとビジターの投手成績を比較してみました。

データはここから拝借しております。

baseballdata.jp

ホームとビジターの投手成績をどのように比較するのか?

ホームとビジタ−は当然異なる球場を使うので、得点PFが異なります。 ですので、純粋に防御率による比較では不十分であると考えられます。

防御率の他に簡単に計算できる投手能力指標といえばK/BBがあります。

K/BBとは

K/BB (SO/BB) (Strikeout to Walk ratio) とは、奪三振 (K:strikeout)と与四球 (BB:Base on Balls)の比率で、投手の制球力を示す指標の1つ。3.5を超えると優秀と言われる。 https://ja.wikipedia.org/wiki/K/BB

要は奪三振と与四球のみを投手能力として採用するという事です。

各球団のホームとビジターのK/BBを2011~2015まですべて算出して平均を出します。

{ \displaystyle
HomePitchingPower = \frac{\sum_{m=2011}^{2015} \frac{HomeKBB_m} {VisitorKBB_m}}{5}
}

これを全球団分計算します。

スクレイピングしたデータは

2011年~2015年の各チームの投手成績 · GitHub

においておきます。

結論

ホーム投手力一位と最下位を述べます。

ホーム投手力

ホーム投手力が最も高いのは福岡ソフトバンクホークス

ホーム投手力が最も低いのは北海道日本ハムファイターズ

となりました。

実験結果

各チームの実験結果のデータになっています。

1位のソフトバンクはビジターに比べてホームで1.3倍程度投手指標が向上しています。 最下位の日本ハムは逆にビジターのほうが成績が上になっています。

面白い事に11/12球団においてホームの方が成績がよいことがわかりました。

Team HOME_K/BB VISITOR_K/BB HOME_K/BB / VISITOR_K/BB
Hawks 2.942 2.214 1.332
Tigers 2.912 2.406 1.221
Buffaloes 2.707 2.232 1.22
Giants 2.845 2.549 1.121
Eagles 2.611 2.337 1.118
Dragons 2.484 2.232 1.11
Swallows 2.193 2.047 1.076
Marines 2.256 2.179 1.046
Carp 2.369 2.315 1.037
Baystars 2.066 1.994 1.034
Lions 2.137 2.121 1.014
Fighters 2.14 2.27 0.94

考察

実験結果から分かった事は2つ

なぜソフトバンクのホーム投手力が高く日本ハムのホーム投手力が低いのか? 仮設としては球場の大きさやマウンドの高さなどが原因だろうと考えられますが、詳しくは分かりません。

ほぼ全ての球団の投手成績が向上している理由としては、審判による判定の甘さという事が考えられると思います。 ストライクゾーンが広がれば当然三振を取る確率が増え、与四球になる確率が減ります。 その結果K/BBが上昇し、逆にビジターではK/BBが減少します。

下記の記事にもホームゲームの勝率が高い本当の理由について触れられています。

www.insightnow.jp

おまけ

各年とチームごとにHOME K/BBの順位を出してみましたが、面白い結果が見えてきました。 10位中8つチームが2011~2012の飛ばないボール問題の時に残したデータとなっています。 この二年は歴史的投高の時代で、防御率1点台や2点台の投手がたくさん現れた年になっています。

この年はストライクゾーンの変化と飛ばないボールのおかげで投手がストライクゾーンの中で勝負することができ、 どのチームも軒並み投手成績が向上した年になっています。

Rank Year Team HOME_K/BB
1 2011 Hawks 4.168
2 2011 Tigers 3.354
3 2011 Buffaloes 3.248
4 2011 Dragons 3.209
5 2011 Eagles 3.182
6 2012 Dragons 3.134
7 2015 Hawks 3.069
8 2012 Tigers 3.049
9 2011 Fighters 2.968
10 2014 Buffaloes 2.911